風俗嫌いを克服するために風俗求人のオナクラ嬢になった

大好きであり、尽くしてきた旦那の風俗利用が発覚しショックを受けてしまいました。

オナクラ嬢になり風俗を克服

img9大好きであり、尽くしてきた旦那の風俗利用が発覚しショックを受けてしまいました。
しかし、男性がお金を支払い風俗を利用する事は普通のことなのだ、
と男性からも女性からも励まされてそれまで嫌悪していた風俗への見方が変わりました。
共働きもして頑張ったし、家事もしているし、旦那の両親の介護もしているし、
子育ても全部妻である私がやってきた上での風俗利用だったのでかなりショックでした。
専業主婦の奥様だったら、旦那の給料で食わしてもらっているのだし、
自分は一銭も出していないのだから病気さえ移されなければOKだと納得ができたでしょう。
今は風俗やデリヘルは人間の性的欲求のはけ口としてなくてはならないものであり、
決して妻への裏切りなどではないのだと納得ができるようになりました。
風俗に対する嫌悪から風俗について勉強をし、嫌悪感が薄れた今、
私は今風俗求人に応募をしてオナクラの嬢として働いています。
旦那にばれないために遠方まで出向くのですが交通費の半分は出してもらえていますし、
都会での買い物のついでにオナクラまで働きに出かけているようなものですので、
あまり遠方、というのはデメリットになっていません。
オナクラ嬢として働き始めてからは完全に風俗への嫌悪感は減り、
風俗嬢だって旦那を寝取る目的で働いているのではないし、
旦那だって決して悪気があるわけではないのだと学んでいます。

img10風俗業界で働く時に大切になってくるのが働く風俗のジャンルや働く地域になります。
風俗業界には一般的なイメージの風俗から多少マニアックなジャンルの風俗まで色々な仕事内容があります。全ての風俗に共通している事はどれも高収入の仕事だという事です。マニアックなお店では風俗嬢の確保をするために多少給料や待遇が一般的な風俗店より良くなっている事があるようです。抵抗があるのに高収入だからといってマニアックなお店で働くよりも自分の出来る範囲のジャンルのお店で働く事で無理なく長く働きながら稼ぐ事をオススメします。
働く地域で変わってくる事もあります。繁華街や人が多い地域で働くと自然と利用するお客さんは多くなり、接客する機会が増えてもらえる給料も増える事になります。自分が住んでいる地域とは別の風俗店で働く事で周りの知り合いに風俗で働いている事がバレる心配をする事なく安心して働く事が出来るようになっています。風俗は元々高収入な仕事なので多少来店数が少なくても十分に稼ぐ事は可能です。
風俗業界で働く場合は自分の無理のないジャンルで働きやすい環境のお店で働く事が出来るお店をしっかりと探す事で長く続けて働いていく事をオススメします。

特定の県だけ扱う求人サイトも

img11基本的に風俗求人サイトというのは全国的な物が多くなっています。
しかし地方の求人というのはなかなか出てこないので、調べるのが難しくなっているのは言えると思います。
そんな時に便利なのが特定の県だけを扱っている求人サイトです。
これなら地方の風俗店であっても求人を見つけることが可能です。
全国区の有名サイトに比べて、小さな風俗店でも求人が出ているというメリットがあります。
また詳細な情報を知ることも可能ですから、応募しやすいというのも1つの利点と言えます。
何と言っても自分の県にこれだけの風俗店が存在し、なお且つ求人が大量にあるというのはとてもいいことで、働きやすい環境を手に入れることが出来ると思います。
現在関東や関西を中心にこうしたサイトは多くなっています。
これらの地域は多くの風俗店が集まっていることもあり、全国区のサイトでは見つからないような風俗求人というのもかなり多いです。
そのため特定の県や地域を限定したサイトに求人を出し、応募を募っていることもあります。
もしそのようなサイトを見つけることが出来れば、まずそのサイトを見て求人を探してください。
これが全国区のサイトにあるならそちらから応募してもいいですが、そのサイトにしか無いような求人は積極的に狙ってもいいと思います。

一押しサイト

はてなジョブ:京都で風俗求人の仕事探しならこのサイト

サブコンテンツ